大和市上和田エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】へお任せ下さい!

menu

大和市桜ヶ丘駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】

「中1ギャップ」を知ってますか?~その③:こんなタイプがご用心~

🌸🌸小田急江ノ島線「桜ヶ丘」の個別指導塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】🌸🌸

小6のお子様をお持ちの保護者さんに、是非、知って欲しい事があります。それは「中1ギャップ」ということ。「中1ギャップ」とは、小学校から中学に上がった時にその環境変化に対応できずに不登校になったり集団無視に晒されたりして精神的にも肉体的にも不安定になってしまう事を言います。なかなか保護者さんはその事に気が付くのが遅れてしまう傾向にあるようです。

中1ギャップは誰でも皆んなが陥るものではないことは言うまでもありませんが、ではどんなタイプの子が中1ギャップに陥るのかをタイプ別にお伝えします。全部で5つのタイプに分類しています。

 

 

 

 

 

 

 

1.優等生タイプ:

小学校の時は良い成績が取れていた優秀な子でプライドが高い子のケースです。中学に入った途端に良い成績が取れなくなってしまい、その現実を認めることができずに戸惑いが大きくなる中1ギャップです。

2.完璧主義タイプ:

このタイプの子はすべてを完璧にこなそうとします。一方でつまずくことを恐れてしまうので新しい事にチャレンジする事をしない事から中学校での新しい環境に入り込むことができずにストレスが溜まっていく中1ギャップです。

3.自信家タイプ:

勉強やスポーツは今まで得意でうまくいっていたことが中学校ではそうならない事が多く出てきます。こうしてうまくいかないことが増えてくると自分に自信がもてなくなってしまう中1ギャップです。

4.順風満帆タイプ:

挫折した経験のない子が陥りやすいのがこのタイプ。自分で目の前に現れた壁を自力で乗り越えられないことがありますが、親が先回りして手助けをしているので失敗を自分で解決力がついていかない中1ギャップです。

5.コミュニケーション下手タイプ:

小学校の時とは違って色々な人と仲良くなるためにコミュニケーションを多方面にとる必要が出てきます。ですが、それが苦手な子は自分から先生や同級生に関わろうとしなくなるのでクラスに上手に馴染めなくなってしまう中1ギャップです。

次回(最終回)は~その④:やっておきたい「中1ギャップ」対策~ です。

お問い合わせは下記までお願い致します。

【電話番号】046-279-6677

【メール】sakuragaoka@eisai.org

:*:.+:.英才個別学院 桜ヶ丘校.:.+.:*:

桜ヶ丘校全景

 

 

 

 

 

【住所】

神奈川県大和市上和田979-1

シルバーコーポ桜ヶ丘3階

【授業時間】

※平日※

授業①:17:00~18:25

授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

※土曜日※

授業①:14:00~15:25

授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25

授業④ :18:30~20:00

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

更に詳しくは当教室ホームページよりお問い合わせください

【電話番号】046-279-6677

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 桜ヶ丘校 フェイスブック
英才個別学院 桜ヶ丘校 ツイッター
英才個別学院 桜ヶ丘校 YouTube チャンネル
英才個別学院 桜ヶ丘校 Google+