大和市上和田エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】へお任せ下さい!

menu

大和市桜ヶ丘駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】

小田急江ノ島線「桜ヶ丘」の個別指導塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】

さてさて、勉強のコツ(初級編)も大詰め(?)の連載8回目となりました。コツの初級編は今回で最終回になります( ;∀;)。けどご心配なく。いよいよ次回からは「中級編」スタート(予告)。より具体的な勉強のテクニックをお伝えしていきますので期待して下さいね。

今回は「目で見える学習管理」のススメ。目で見える?・・・とはどういう事?からですが、IT化が進む現代とは真逆なことを敢えてする事になりますのでスルーしたい方はスルーして下さいね(;^ω^)。

目で見える・・の方法とは昔から受験生がご家庭でよくやってたこと。例えば①トイレ(である必要はありませんが)の壁に英単語を張り付けて覚えたら剥がして新しく覚える次の単語を貼り付けていくとか②成績の変動をグラフにして勉強机の前に貼り付けるとか、最も古典的なものとしては③「絶対○○校に合格する!」的な目標やスローガンを直筆して目に付きやすい所に貼り付けるという類のものです。あ~~、あった、あった、ですよね。心・気持ちに刷り込みをする事で行動が変わるという効果を期待できますので、或る種、受験生の間では「都市伝説的」に流布しています。未だに。

受験が近づくと例外なく不安感が高まってくるものです。例外なく100%全員がです。そんな時は今までやってきた事が視覚的に分かる工夫をしておくと良いです。1つの事例として、これは実際に超難関校に合格したSH君から聞いたモノです。彼は英単語・熟語を毎日40覚える為に実行したとの事。

 

薬カレンダーの活用例です。これは良く考えたなと感心しました。名詞大の紙の両面に単語・熟語を書き込んでそれをカレンダーに挟み込んでいくのです。この単語はこの日に覚えるという予定を立てていきその日にそのカードを手に取って、正解だったらカレンダーの差し込みから除外して、間違ったらもう一度覚え直す日にカードを差し込む。それを延々と繰り返したそうです。

大事なのは覚えたカードをその場で捨てるのではなく、覚えた証拠(エビデンス)として積み上げておく事だそうです。受験直前期にとても不安になった時に積み重なったカードの山を見ると不安感と焦燥感がきれいになくなったそうです。

この「技」は大変に応用ができますので皆さんで色々と考えてみませんか。

更に詳しくは046-279-6677  か

メール【メール】sakuragaoka@eisai.org  へお気軽にど~ぞ!

お問い合わせは下記までお願い致します
【電話番号】046-279-6677
【メール】sakuragaoka@eisai.org
:*:.+:.英才個別学院 桜ヶ丘校.:.+.:*:

 

 

 

 

 

 

 

【住所】
神奈川県大和市上和田979-1
シルバーコーポ桜ヶ丘3階
【授業時間】
※平日※
授業①:17:00~18:25
授業②:18:30~19:55
授業③:20:00~21:25
※土曜日※
授業①:14:00~15:25
授業②:15:30~16:55
授業③:17:00~18:25
授業④:18 : 30~20:00
【対象】
小学生・中学生・高校生・既卒生
【教室へのお問合せは】
更に詳しくは当教室ホームページよりお問い合わせください
【電話番号】046-279-6677

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 桜ヶ丘校 フェイスブック
英才個別学院 桜ヶ丘校 ツイッター
英才個別学院 桜ヶ丘校 YouTube チャンネル
英才個別学院 桜ヶ丘校 Google+