大和市上和田エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】へお任せ下さい!

menu

大和市桜ヶ丘駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】

子供の「やる気」を引き出すスイッチの入れ方~その②~

🌸🌸小田急江ノ島線「桜ヶ丘」の個別指導塾【英才個別学院 桜ヶ丘校】🌸🌸

うちの子は何をやらせても全くやる気」が見られないので半ばあきらめています・・・・という保護者さんの何と多いことか。どうして、やる気が出ないの?子どもは、いろんなことに好奇心を持っています。しかし、大人がその好奇心(やる気)をそいでいることが多くあります。その項目を、以下に掲載いたしました。

今回は、今のやる気のでない「子どもたちの現状についてお伝えします。

1.「どうせぼくなんて…。」と自己イメージが傷ついている

どうせ、頭が悪いから。」「どうせ、やっても無駄!」などと、「どうせ」という言葉をよく使います。心の中にたくさんの×印がついているのです。なぜ、そのようになってしまったのでしょう。それは、これまでにその子が受けた言葉、態度、まなざし、評価などによるダメージでできた傷なのです。「この程度で喜んじゃだめ」と、子供がいくら頑張っても認めようとしなかったり、兄弟と比較してよく叱ったり、「勝手にすれば!!」と見捨てるような言葉を放ったり…。大人のこうした対応が、心の中に×印をつけ、やる気を失わせてしまうのです。

2.「やる気」過剰で息切れしてしまう

周囲の大人の期待に一生懸命こたえようとしているうちに、息切れをしてしまう子どもがいます。こうした子供の場合、やる気を出して頑張る反面「弟や妹をいじめる」 「先生や友達について愚痴や非難をよく口にする」「点数にこだわりすぎてズルをしてしまう」など、息切れのSOSサインを出しているものですが、誰も気づいてくれません。「甘える」「褒められる」など、やる気の素となる「心のエネルギー」が十分補給されない状態が続くと、息切れしてしまうのです。

3.「勉強どころではない」家庭生活の中にある

「お父さんとお母さんがいつもケンカ」「放任状態でかまってくれない」「親の気持ちに振り回される」「親自身が怠惰な生活」…。無気力、集中力の欠如、投げやりなど「意欲の面」で問題となる子供の中には家庭が不安定だったり、愛情飢餓感を強く感じていたり、振り回されて心が疲れていたりと、「やる気モデル」がいない家庭状況の子供もいます。

次回(第3回目)はお子さんの「かくれやる気度」チェックについてご説明します。

【電話番号】046-279-6677

:*:.+:.英才個別学院 桜ヶ丘校.:.+.:*:

桜ヶ丘校全景

 

 

 

 

 

【住所】

神奈川県大和市上和田979-1

シルバーコーポ桜ヶ丘3階

【授業時間】

※平日※

授業①:17:00~18:25

授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

※土曜日※

授業①:14:00~15:25

授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25

授業④ :18:30~20:00

【対象】

小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

更に詳しくは当教室ホームページよりお問い合わせください

【電話番号】046-279-6677

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 桜ヶ丘校 フェイスブック
英才個別学院 桜ヶ丘校 ツイッター
英才個別学院 桜ヶ丘校 YouTube チャンネル
英才個別学院 桜ヶ丘校 Google+